TAROやおや’s blog

仙台で無農薬の野菜をセットにして配達しているやおやです。

畑の思いを抱えて、街を耕す

身震い

温暖化というのは、暖かくなることでなく
冷える場所がなくなることなんじゃないかと、感じたり。
地球のクールダウンの、その両極の冷える場所が
なくってしまうことで、あるいは、
ずれることで、異常気象となる恐ろしさを。
そのことで、小麦ができていた場所で
「できなく」なり違う場所で、「できる」気候に変化したとき、
最適な場所が、都市として整地されている可能性も。

アメリカ、中国と言う
一箇所の畑にたよっている日本の経済。

そこがだめだったときのリスクは即
経済にかえる、こわさ。

地球環境の変化、氷が溶け、下りはじめたら
速い。加速度がつく怖さ。

エコエコという、
言葉には懐疑的だけれど
ぼくたちはこの加速度をいったい
停められるのだろうか。

恐ろしいほどの現実に
身震いして、思考が止まる。

と、あるテレビ番組をみて。TAROやおや、たろうやおやは宮城県の有機無農薬野菜の宅配やおやです。 
仙台を中心に秋保など近郊無農薬有機野菜の契約畑で
早朝に収穫した無農薬で有機野菜を畑の旬セットにして、
当日中にお客さんへ宅配。化学物質化敏症アトピーの方にも。

ホームページただいま製作中 基本セット5品1000円 標準セット6品1200円 満足セット7品1400円 大盛セット10品1950円 特盛セット13品2500円 他、ご要望に応じて苦手なものは他の野菜に入れ替えたり、追加注文可能です。 連絡先o9o36470122留守電のことが多いですが折り返します。 メールはyaoyaアトマークtaro.ne.jp