TAROやおや’s blog

仙台で無農薬の野菜をセットにして配達しているやおやです。

畑の思いを抱えて、街を耕す

サービス

ひとつおまけとか、サービスとかときどきしています、。

勝手のおもいこみですねよかれと。
それも提供する側の思い込みなので

お客さんにとってはどうなんでしょうね、。
約束は守りますが、ときどき状況で変化するのがサービス。

値引きとかもそうですね。

 

ケータイでいままで、サービスもしてきました。
が、正直少し疲れてきました。


やはりぼくも夜まで仕事したくない、休みたいわけで、
あと何年できるか持久力の維持をしないと
つづけられなくなりそうです。

そんなこんなさらに、ここ一月どうしようかと思っていましたが

やっぱり、サービスのひとつ、

ケータイメールはやめようと思います。
ダイレクトを大事にずっと続けてきたので残念ですし
お客さんにはご不便おかけしますが今後は使えなくなります。
樹種変したときの強制アドレス変更を機会に、申し訳ありません。

 

そのときはきちんと、つうしんの書面で書きますが、

今後はパソコンのyaoya@taroにのみメールはお願いします。
パソコンは事務所でしか見れないので
勤務時間が終わったら閉じてまた翌日夕方に3時間程度
仕事をします。
ですのでご連絡三日前に頂ければ間に合いますが
こちらは、配達前日だとまったくもって、みることがありませんので
あしからず。ファックスも同様です。

 

電話は午後二時から夕方六時までにお願いします。
運転や作業中だったときのお電話は折り返します。
夜は電源を切っていますのでこれも悪しからず。
そうでないとすり減りますので。

 

水曜日、虫食いチンゲン菜すみませんでした。
農家に伝えました。
収穫したからしょうがなく引き取ったけれど
もうああいうのは収穫した後でも引き受けず帰りますと。
というと、まえに同じくらいのとってくれたから、
ああいうのはいいのかと思った。

そうか農家によかれと思ったことがレベルを下げてしまったんだ。

お客さんにも低農薬ではなく無農薬だから、今の時期の

説明などちゃんとしなかったから、きれいなものに見慣れたかたは

拒否反応、植物として自然の姿だけれど

食べ物としては、使いにくいんでしょうね、

悲しみがいろいろ凝縮されていきました。


レベルを高めていきたいと思います。


そしてその話をしなくてはならないのはまだ虫や、虫フン着き

雪菜、小松菜を出してくれた生産者さんと、ふたりいる。
今年は、ちょっとひどかった、
いや天気がね。雨が降らず
虫がずいぶん、苦労としたねみんな。
それはわかっているのだけれど。
だからといってレベルを下げていい話はない。
出す以上は。

さて、サービスってなんでしょうね。
自分の首をしめていくサービスはしないと
ちょっと、思いはじめています。

 

ホームページただいま製作中 基本セット5品1000円 標準セット6品1200円 満足セット7品1400円 大盛セット10品1950円 特盛セット13品2500円 他、ご要望に応じて苦手なものは他の野菜に入れ替えたり、追加注文可能です。 連絡先o9o36470122留守電のことが多いですが折り返します。 メールはyaoyaアトマークtaro.ne.jp