TAROやおや’s blog

仙台で無農薬の野菜をセットにして配達しているやおやです。

畑の思いを抱えて、街を耕す

きっちりは窮屈

いろいろ日本人のもとめる清潔やきっちりと言う
価値観は窮屈だと感じるます。
 
『「自分」は、きっちりやっている。
だから「相手」にも望むクオリティ』
工業はそれで発展してきたけど、農業には
むかないと常々思っています。
とくに無農薬には。

 
「農業を工業化してなにが悪い」と
無農薬小麦畑を前に大手自然食卸の知人が
放った、ことばにぼくは、
なにも言う気がしませんでした。
 
日本には無農薬を
なじませるには
並大抵の価値観では
変わらないんじゃないかといつも思うんです。
大雑把な大陸の方が理解あるんじゃないかと。
 
無農薬にはじめて関わってから
いつしか25年
あのころとなにが
変わったか
無農薬有機野菜という
言葉をみんなが覚えた、
敷居が低くなった。
 
けれど、ぼくが無農薬のやさいを配達して
伝えたいそれじゃないことが 
少し、伝わっているということを
お客さんと話していて感じるとうれしい。
どんなに何かをやっても
 
所詮は、自己の信じることを貫いているための
苦しみだったりなのだけれど
伝わっていると感じると
やっていてよかったと、ほっとしたりする。
 
ただ、ぼくは自分の大事としている
価値観を、わかって欲しくて
配達をしています。
 
無農薬のはたけを広げたいと
最初は
思っていたけれど
 
いまはただ、信じられる似た様な価値観
に基ずいて生きるひとが作ったやさいを
欲しいと言って喜んでもらえる、人に届けたくて、
ただそれだけで、やっている気がします。
 
それでいいんだろうと思います。
ぼくにしてもこの仕事で食べていけることに
日々喜びを感じています。
ありがたいことです。

ホームページただいま製作中 基本セット5品1000円 標準セット6品1200円 満足セット7品1400円 大盛セット10品1950円 特盛セット13品2500円 他、ご要望に応じて苦手なものは他の野菜に入れ替えたり、追加注文可能です。 連絡先o9o36470122留守電のことが多いですが折り返します。 メールはyaoyaアトマークtaro.ne.jp