TAROやおや’s blog

仙台で無農薬の野菜をセットにして配達しているやおやです。

畑の思いを抱えて、街を耕す

春がきた

白菜の菜花、ここ3.4回出ましたが、ほほ1か月ということで

意外に長く出せましたが、来週お届けでそろそろおしまい。

そしてその後はちょっとまた葉物切れてしまうかな、

秋に植えたものが、これから出てきますが空気の温度と

地面の温度は温まるのに時差があるので、体感で春でも

植物はまだ春ではないんです。

かろうじて空気や光の多さで伸びた茎を刈り取る白菜の菜花や茎たちの

ような葉物が出せることは毎年、ほんとにありがたいなと

感じています。

それを思うと山菜や雑草のパワーってすごいです、ほかの植物がさあ、

春かなあ、と思っている間をついて、一気呵成に伸びて太陽を

その身に浴びる、そしてあっという間に種をつける。

これも毎年ながら、思うより速すぎてびっくりさせられます。

 

来週アサツキがでます、これは山菜のなかまですね。

軽くゆでて、ぬたなどでどうぞ、見た目の似たわけぎだと

野菜として薬味でしょうけど、いまの時期は山菜として扱ってください。

 

 

 

おみそつくり教室終了

土曜日、お味噌作り教室ありがとうございました。

7人の方にご参加いただきました。

印象的だったのは、お客さんの大学生の息子さんが

帰省中ということで2セットで参加いただいたこと、ご家族で作られるお味噌、

置いておく家によりそれぞれどんな味になるのでしょう。

 

働いていらっしゃる方がほとんどということや、最近は

コロナでお会いすることなく置いていくことが多いので

お話する機会もなかったので、ぼくのほうは久しぶりに

お客さんとお話しできて近況など伺え、楽しかったです。

 

野菜のことのみならず洗剤のことや、添加物のこと、暮らしのことなど

踏み込んでお話しする場面もあり、最近疲労気味の脳内が活性化しました。

 

2時間という時間が短くてすみませんでした

あわただしく片付けて退出せずを得ずに。

おうちで、塩を1キロほどビニール袋に入れていただき、それを

おみその上に乗せるのをお忘れなく、

1か月後、2か月後と開けてみて、カビがあったら取り除いてください。

白いのはカビではないのでそのままでいいです、時期が来たら消えますし

白いその産膜酵母があることでカビが生えてこないので。

 

2か月くらいしたら天地を返してください、

ぬかみそとは異なり、かき混ぜるのではなく下にあるものを上に、です。

丁寧にすればおみそも丁寧な味になります。

ベランダなどではなく、お部屋に置いておくといいと思います、

ある程度の気温が必要ですが、暑くても寒すぎてもダメなので。

 

6月ころから食べられます、きゅうりがではじめたら

つけて食べてみてください、若い味がおこのみなら7月末ころに

冷蔵庫に入れると、長くその味が保たれます。

暑いと熟成がすすみますが、秋ころになると今度は劣化に変わります、

ジェットコースターでいうと頂点から落下していくイメージ。

線香花火の最後の柳のイメージです。

 

仕込んだらあとは麹菌とそれぞれのおうちにいる菌にお任せ。

おいしくできますように。

配達の時声掛けいただければ状態を見せていただきアドバイスもできますので

ご遠慮なく。

よろしければ味のご感想なども、ぜひ。

 

 

 

 

S-style

3月25日発売の仙台S-Styleというタウン誌に紹介記事が出ると思います。

先日写真を撮りました。

もっと笑えばよかったなと思うのですが

なかなか理由なく笑うことができないので

タレントとか女優さんとかすごいなあ、と思いました。

 

世間的にはコロナだとか、オリンピックどうなるんだとか

くらい話がおおいですが、それより、だんだん野菜が少なくなる端境期に入るので

そっちのほうが八百屋的には気が重いです。

 

そして不思議なのは、この時期に新規のお客さんの問い合わせが増えるんですよね。

もっといい野菜が出せる時期もあるのに、なんで今?といつも思います。

ひとびとが内攻的になにか向く時期でもあるんでしょうか。

そして行きつく先は食べ物、食べたもので身体は作られるということや

身の回りの物にひとつひとつ納得いくものを置いておきたいとうような。

 

スマホ、

スマホ変えました。

具体的には今までauでしたが、docomoにしました。

そのため、アドレスも変更になったのですが、

3年前メイン使用をスマホに代えてから以降、新規電話やアドレス

登録をしていないため、こちらから変更のお知らせは

できなくてすみません、以前登録の方にはできるようならやってみます。

まだスマホ内にアドレス帳も見つけられてない状態なんですが。

 

来週の通信に新しいアドレス書きますので、ちょっとお待ちください。

以前のような簡単なのだと迷惑メールも多いので、複雑系にします。

でも文字で1とi とか0とoとか2とzとか、わかりにくいのは避けるつもり。

 

 

どうでもいいんですが、au引き留めがすごかったです。

あとさらにどうでもいいんですが、audocomoって同じひとが名付けたって

ご存じですか?、たしか当時若い女性でした。いまはもうかなりベテラン

なんでしょうね、アハモもなんとなく同じ人のような気がします。

 

お味噌つくり教室ご希望の方いましたら

おみそを自分でつくってみたい、という方がいましたら、

 

新しいお客さんでおひとり、希望されるかたがいるのですが

お味噌つくりを毎年やってきたので皆さん自分で作れるようになっていまして

ここ数年、麹と大豆をお届けするだけで、お味噌教室はやっていませんでした。

 

お客さんでなくてもかまわないので、もし教室ご希望される方がいたら

ご連絡お待ちします、場所と日時はご希望をきいてそれから設定しますので。

さすがにおひとりだと、開催は難しいのでせめて3.4人集まれば…というところ。

 

費用は、豆、麹、塩、樽、袋、税、すべて込みで5500円で、

出来上がりはおよそ5キロほどお持ち帰りいただき、ご自宅で保管し、

夏ころから食べられます。、

基本セット5品1000円 標準セット6品1200円 満足セット7品1400円 大盛セット10品1950円 特盛セット13品2500円 他、ご要望に応じて苦手なものは他の野菜に入れ替えたり、追加注文可能です。