TAROやおや’s blog

仙台で無農薬の野菜をセットにして配達しているやおやです。

畑の思いを抱えて、街を耕す

つながるつながり

昨日のイベントは本当に
なんだか不思議な出会いの日でした。
 
不思議な感覚に包まれたというか、
なんども、頭がくらっと、として。
 
最近、そういう感覚には慣れていたんですが
それでも、まだくらっときました。
いいかげんそれが
当たり前だと感じてもいい気もしてきました…。
 
以下
具体的にかけないのが残念ですが
ニュアンスだけお伝えできれば。
 
そのいち。
まず、お客さんのとこにチラシを渡したら
うち、企画の関係者だといわれ
そういえば同じ苗字の方が
説明会で説明をされていました(汗)
知らなかった…。
 
そのに。
当日やおやを手伝ってくださった方がいました。
仕事がお休みなのに遊びによっていただいて。
ついでの飛び入り販売。
ありがとうございました。
で、そのときにひょんな流れから、
ぼく
「ある銀行の寮に、お客さんがいるのですが、
いつかそのおうちの玄関に大きな、
ミモザのリースが飾ってあって素敵だったので、
お客さんに聞くとそういうのが好きな人がいて
みんなで祭りをするんだと言っていて
面白い人がいるんだなあ。と思った」と
その人に、言ったら、「それ、作って
祭りをやったの、それ、わたし。」だと。
お互いにびっくり。
 
そのさん。
お客さんがこんにちはといらしてくれて。
で、ぼくのうさぎブログのお友達さんが
いっしょに、こんにちは。って
なんでふたりがお知りあいなんですか…。
近所でもないし、
ぜんぜん結びつくはずが…。
どして???
ふたりはすでに
びっくりをした後だったらしい。
 
やっぱりいったいどう考えればいいのでしょう。
 
ネットワークの糸が小さくつながりあい、
そして近いけど、違うネットワークと広がり
つながり。
全体としてひとつのネットワークとなる。
有機的な生物に似て。
 
それにしても不思議でしょうがないんですが
えっ、あなたとあなたがなんで知り合いなのというのは
もう、あふれるほどたくさんあって。
ほんとに、あまりにありすぎて。
 
たぶんみなさんもそう言うことを感じていらっしゃるのでは
ないでしょうか。
 
いったい何なんでしょうね。
あの偶然というもの。
有機的な意味のあるつながりほど
そういうのが多い気がします。

ホームページただいま製作中 基本セット5品1000円 標準セット6品1200円 満足セット7品1400円 大盛セット10品1950円 特盛セット13品2500円 他、ご要望に応じて苦手なものは他の野菜に入れ替えたり、追加注文可能です。 連絡先o9o36470122留守電のことが多いですが折り返します。 メールはyaoyaアトマークtaro.ne.jp